官能試験って?:学習記録(180110)

少し前に読んだ明細書(豆乳及び豆腐用呈味改善剤(2017-200458))にこんな文章がありました。

豆腐1~8について、呈味の改善度合いを評価するため官能試験を行った。

「官能試験」という言葉に少しドキッとしたのですが、何てことはない。
豆腐の食べ比べです。

何故、こんな明細書を読んだかというと、最近豆乳にはまっていて、それで少し興味を持ったからです。
今まで、食品関係の明細書って読んだことがなかったですし。

それで思ったのが「官能基」という言葉。

高校生という一番性に敏感な時代に、化学の授業で「官能基」という言葉を聞いたら、果たしてどんなことを妄想していたのだろうか。
でも、全く記憶にはないので、きっと化学の授業中は居眠りでもしていたのでしょう。


今日の学習記録

学習時間:約5時間。

視聴したビデオ
0244 3M フルオロポリマー特許を読む(21)

読んだ明細書 : 2件
・移動体端末試験装置とその通信経路確立方法(2017-152813)
・情報収集システム、情報収集方法、および情報収集プログラム(2017-182485)

その他
IT通信関連の明細書の【背景技術】の自力翻訳と日本語訳との比較
センサ関連読書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です