小規模企業共済

既に稼がれてる方であれば、検討してみてはいかがでしょうか?

小規模企業共済

個人企業主であればほぼ確実に加入できます。

一番のメリットが「掛金は税務上全額損金扱」にできることです。生命保険のように年12万までなんて制限もありません。
掛金の月額も1000円~7万円まで500円刻みと細かく設定できますし、掛金額の変更もそんなに面倒ではありませせん。

貸付制度もありますし利率もすごく低い(延滞しちゃうと一気にあがってしまいますが)。もっとも最近発覚した商工中金の不正により、見直される可能性もありますが。

節税を考えてられる方であれば、ぜひ考慮してみてください。どれだけの節税になるかリンク先のHPでシミュレーションもできますので。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です